総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  軽自動車税のグリーン化特例(軽課)について
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  年金・税金  >  軽自動車税  >  軽自動車税のグリーン化特例(軽課)について
ホーム  >  組織から探す  >  和水町役場 本庁(菊水庁舎)  >  税務住民課  >  軽自動車税のグリーン化特例(軽課)について

軽自動車税のグリーン化特例(軽課)について

 
 

軽自動車税のグリーン化(軽課)特例について

 

軽自動車税のグリーン化(軽課)特例が延長されます

   平成28年度から実施されているグリーン化特例(軽課)が、平成29年度税制改正に伴い、2年間延長されます。

 平成29年4月1日から平成31年3月31日までに新規登録された三輪及び四輪以上の軽自動車は、当該取得した翌年度に限り軽自動車税の税率を軽減する特例措置が適用されます。対象及び軽減割合は下表のとおりです。

※燃料基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

 

 

対象及び軽減割合

○○平成28年4月1日~平成29年3月31日の新規登録車両分○○

 次の基準を満たす車両について、平成29年度分の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課)が適用されます。

対象車

内容

電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%以上低減)

概ね75%軽減

ガソリン車・ハイブリット車

乗用

平成32年度燃費基準+20%達成車

概ね50%軽減

貨物用

平成27年度燃料基準+35%達成車

乗用

平成32年度燃料基準達成車

概ね25%軽減

貨物用

平成27年度燃料基準+15%達成車

 (注)ガソリン車・ハイブリット車は、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限る。

 

 

○○平成29年4月1日~平成31年3月31日の新規登録車両分○○

 次の基準を満たす車両について、当該取得した翌年度の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課)が適用されます。

対象車

内容

電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%以上低減又は平成30年排出ガス規制適合)

概ね75%軽減

ガソリン車・ハイブリット車

乗用

平成32年度燃費基準+30%達成車

概ね50%軽減

貨物用

平成27年度燃料基準+35%達成車

乗用

平成32年度燃料基準+10%達成車

概ね25%軽減

貨物用

平成27年度燃料基準+15%達成車

 (注)ガソリン車・ハイブリット車は、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限る。

 

軽減率と税率

 軽減が適用された車両の税率(年額)は、次のとおりとなります。

車種区分

標準課税

グリーン化特例(軽課)適用税率

平成27年4月1日以降に新規検査を受けた車両

概ね75%軽減

概ね50%軽減

概ね25%軽減

四輪以上

乗 用

自家用

10,800円

2,700円

5,400円

8,100円

営業用

6,900円

1,800円

3,500円

5,200円

貨物用

自家用

5,000円

1,300円

2,500円

3,800円

営業用

3,800円

1,000円

1,900円

2,900円

三輪

3,900円

1,000円

2,000円

3,000円

 


 



このページに関する
お問い合わせは
税務住民課
電話:0968-86-5723
ファックス:0968-86-4660
メール zeizyu@town.nagomi.lg.jp 
(ID:1708)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved