総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  教育・スポーツ・文化  >  社会教育・社会体育  >  箱根駅伝と金栗四三
ホーム  >  分類から探す  >  教育・スポーツ・文化  >  社会教育・社会体育  >  マラソンの父・金栗四三  >  箱根駅伝と金栗四三
ホーム  >  組織から探す  >  和水町役場 本庁(菊水庁舎)  >  社会教育課  >  箱根駅伝と金栗四三

箱根駅伝と金栗四三

社会教育課 TEL:0968-34-3047 FAX:0968-34-2033 メール syakai@town.nagomi.lg.jp

 正月恒例の箱根駅伝は金栗四三氏の発案であり、日本の長距離・マラソンを強くしたいという思いから始められたものです。
今では、全国のマラソンランナーが出場を夢見る憧れの大会へと発展しました。和水町では、「金栗四三氏の功績を全国にアピールしよう」と、

第80回記念大会(平成16年)から最優秀選手賞として「金栗四三杯」を授与しています。

金栗四三杯

金栗杯写真

 
※「金栗四三杯」 高さ45センチ 重さ5キログラム
○金栗四三が明治44年にオリンピック国内予選で優勝した時に授与されたカップの複製。
記録は2時間32分45秒で、当時の世界記録を27分も縮める大記録でした。
 

歴代金栗杯受賞者

 
回数受賞者所属大学学年受賞理由備考
第80回

鐘ケ江

幸治

日本学連選抜
(筑波大学)
4年5区・区間賞学連選抜初の区間賞。
第81回今井正人順天堂大学2年5区・区間新記録区間記録を2分以上更新。11人抜き。
第82回今井正人順天堂大学3年5区・区間賞距離が延長された新5区で初・自身は2年連続の区間賞。2分26秒差を逆転し5人抜きで往路優勝。
第83回佐藤悠基東海大学2年1区・区間新記録13年ぶりに1区の区間記録を更新。2位に4分1秒差をつける。
今井正人順天堂大学4年5区・区間新記録1位との差4分9秒を逆転し4人抜きで往路優勝。自らの持つ区間記録を25秒更新し3年連続の区間賞。
第84回篠藤淳中央学院大学4年9区・区間新記録中央学院大学初の区間新記録。
第85回柏原竜二東洋大学1年5区・区間新記録1位との差4分58秒を逆転し8人抜きで往路優勝。区間記録を47秒更新。
第86回柏原竜二東洋大学2年5区・区間新記録1位との差4分26秒を逆転し6人抜きで往路優勝。自らの持つ区間記録を10秒更新し2年連続の区間賞。
第87回村澤明伸東海大学2年2区・区間賞2区歴代5位のタイムで最下位から2分31秒差で先行する3位までの17人をごぼう抜きし区間賞を獲得。
第88回柏原竜二東洋大学4年5区・区間新記録主将としてチームを引っ張り、5区で4年連続区間賞、加えて自身の持つ区間記録も更新しての区間新記録で総合優勝に貢献。
第89回服部翔大日本体育大学3年5区・区間賞初挑戦の5区で、風速18メートルの強風の中、1時間20分35秒を記録。先頭から1分49秒の差を逆転し、日体大30年ぶりの総合優勝に大きく貢献した。
第90回大津顕杜東洋大学4年10区・区間賞10区を走り区間記録に9秒と迫る走りで、総合優勝を決定づけるとともに、大会復路記録の更新にも大きく貢献した。
第91回神野大地青山学院大学3年5区・区間賞山上り5区(23.2km)を1時間16分15秒の驚異的な記録で区間賞を獲得。悲願の総合優勝に大きく貢献した。
第92回

久保田

和真

青山学院大学4年1区・区間賞

1区で区間賞の快走でチームを勢いづけ、

2年連続の総合優勝に大きく貢献した。

第93回秋山清仁 日本体育大学4年6区・区間新記録

2年連続の6区での区間新記録を達成。

総合7位で2年連続のシード権獲得に大きく貢献した。

第94回 林 奎介青山学院大学 3年 7区・区間新記録

初の箱根駅伝で7区に出場し、区間新記録の快走を見せ、総合優勝4連覇に大きく貢献した。 

(ID:633)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved