総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  観光  >  金栗四三生家記念館来館者1万43人を突破しました!
ホーム  >  分類から探す  >  教育・スポーツ・文化  >  金栗四三生家記念館来館者1万43人を突破しました!
ホーム  >  分類から探す  >  教育・スポーツ・文化  >  社会教育・社会体育  >  マラソンの父・金栗四三  >  金栗四三生家記念館来館者1万43人を突破しました!
ホーム  >  組織から探す  >  和水町役場 本庁(菊水庁舎)  >  社会教育課  >  金栗四三生家記念館来館者1万43人を突破しました!

金栗四三生家記念館来館者1万43人を突破しました!

 ランナーの聖地、大河ドラマいだてんの撮影も行われた和水町の金栗四三生家記念館の来館者が2月3日(日曜日)、1万43人を突破しました。1月11日の開館から24日目の達成となります。金栗四三の名前にちなんで、1万43人目の来館者は、大分県中津市から、お父さんとお母さんと弟の家族4人でお越しくださった田之畑歩武さん(9歳)です。

 町長が、地元産の米や金栗クマもんバッジ等を、また、金栗家の遠戚にあたる生家のある地元(中林区)の金栗孝義さん(65歳)が自ら作ったイチゴ(280g×4パック)を贈呈しました。

 受け取った田之畑歩武さんは「地元のかけっこクラブで、すっすっはっはっの練習をしている。今日は雨で走れなかったが、今度来た時は金栗さんが走ったかけあし登校の道を走ってみたい。夢は箱根駅伝。大河ドラマは毎回見ている。再放送も見ている。また来たい。」と話してくださいました。

 前日の2日に1万人を突破した金栗四三ミュージアムに続く大台突破に、町長は「地震もあって心配していたが1万人を突破してほっとしている。これから春に向かい暖かくなるにつれ、行楽のお客様も増えてくるだろう。金栗さんが生まれ育った場所、日本マラソンの父の原点をぜひ体感してほしい。」と話しました。

 

 1万43人目来館者

来館者2

 

このページに関する
お問い合わせは
社会教育課
電話:0968-34-3047
ファックス:0968-34-2033
メール syakai@town.nagomi.lg.jp 
(ID:2486)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved