和水町 和水町立病院TOP総合トップへ
国民健康保険 和水町立病院
foreign language

医療費預かり金制度導入について

医療費預かり金制度の導入と未収金対策


  当院では、これまで診療時間外に患者さまが外来診療を受けたり、退院するときは、

  翌診療日以降に再度ご来院をお願いし、医療費をお支払いただいております。

 

  しかし、後日患者さまから医療費をお支払いいただけない場合が見受けられますこ

  とから、診療後や退院時に患者さまから一定金額をお預かりし、翌診療日以降にご来

  院いただいたときに預かったお金を窓口で清算する制度(医療費預かり金制度)を導

  入することといたしました。

 

  患者さまには、この制度の趣旨につきましてご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

 

医療費預かり金制度を導入する日

 

  平成29年4月1日(土曜日)午前0時から

 

お預かりする金額

 

  -外来-

   和水町75歳以上・・・2,000円

   保険証提示の場合・・・5,000円

   保険証未提示の場合・・・10,000円

   ※和水町在住の方は子ども医療費受給者証+保険証、南関町在住の方はこども医療費受給者証+保険証の提示があった場合は、

    預かり金を行いません。どちらか一方でも提示がない場合は通常の金額をお預かりします。

  -入院-

   保険証の有無に関わらず・・・30,000円

 

 

精算に関して

  預かり証を発行いたしますので、翌日以降の開院日下記時間に預かり証を窓口にご提示のうえ、
  ご精算願います。

 

     月曜日~金曜日  午前8時30分~午後5時15分

 

 

 

未収金対策として

  当院では未収金発生の予防法として以下のことに努力しております。

 

   1 保険証確認の徹底

   2 連帯保証人付き入院誓約書の請求

   3 預かり金の領収

   4 診療費一部負担金の相談

 

  未収金は病院運営を困難にする要因ですので、御理解と御協力をお願い致します。

  ※ ご不明な点は和水町立病院医事出納係まで

 

   

     

 

 

このページに関する
お問い合わせは
和水町立病院
電話:0968-86-3105
ファックス:0968-86-4767
メール nhp@town.nagomi.lg.jp 
(ID:1533)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
国民健康保険 和水町立病院
〒865-0136 熊本県玉名郡和水町江田4040番地 Tel:0968-86-3105 Fax:0968-86-4767
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved