和水町総合トップへ

ご挨拶

 

ご挨拶

 このたびの和水町長選挙におきまして、町民の皆様のご支援と温かい励ましをいただき、町政の重責を担わせていただくことになりました。

 これから、町民の皆様の期待にお応えするため、和水町の更なる発展を目指し、全力で取り組んで参ります。今後ともご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
 さて、和水町は人口減少や少子高齢化など様々な課題を抱えておりますが“この町をもっと元気で活力のある町にする”その想いから、次の7つの政策を掲げさせていただきました。

 

1 “しっかりとした新型コロナ対策”

 コロナ禍の状況が続く中、感染防止対策を徹底するとともに、町民の皆様や事業者をしっかりと支える取り組みを実施します。

 

2 “子育て支援・教育環境の充実”

 子育て世代を支えるとともに、未来を担う子どもたちがこの町で夢を持ち、夢の実現に向けて力をつけられる環境をつくるため、給食費の無償化や3世代が集える公園の整備、生み育てやすい環境づくり、教育環境の整備に取り組みます。

 

3 “活気とにぎわいを生むまちづくり”

 定住人口の増加に向け、住む場所を確保し、生活の利便性を向上させ、町全体の活気を生み出す取り組みを実施します。宅地造成や若者定住促進住宅の整備、証明書コンビニ交付や町税等のコンビニ納付、農作物等の地域ブランドの確立に取り組み、ふるさと納税の増加に繋げます。

 

4 “高齢者の方々が安心して暮らせる環境づくり”

 誰もが安心して暮らせる環境をつくり、長く健康で充実した生活を送っていただくため、乗り合いタクシーの使いやすさ向上とコミュニティバスの導入、仲間づくりや健康づくりの1つとして行われている生涯スポーツの支援に取り組みます。

 

5 “農林業や商工業の支援と活性化”

 働く場所を確保するため、企業誘致を促進するとともに、町内産業の支援と活性化を図ります。企業誘致のための受け入れ場所の検討や整備、有害鳥獣の対策強化、担い手の確保、跡継ぎ支援の充実、農業先進機器の導入助成、ICTを活用した働く場所の整備に取り組みます。

 

6 “災害に負けないまちづくり”

 災害対策を強化し、町民の皆様の命と安全を守る体制を整えます。道路や河川の危険個所を点検し、自然災害や事故の予防的措置を徹底、災害時に対応する防災ネットワークの強化、消防団の機能強化や自主防災組織への支援を強化します。

 

7 “町民に信頼される役場づくり”

 町民の皆様の思いや願いが町政に届く仕組みづくり、こまめな情報発信を行い、信頼され愛される役場づくりに取り組みます。女性や若者、高齢者など多様な層が参加しやすいテーマ毎の町民と町長の座談会の開催、地域担当制度の導入により区長との協力・支援体制の強化、財源確保のためふるさと納税事業の強化に取り組みます。

 

 以上7つの政策実現に向け“対話によるまちづくり”を基本姿勢とし、町民の皆様の声に耳を傾け、職員と共に汗をかきながら、老若男女みんなが元気で笑顔が溢れ“この町に住みたい・住み続けたい”と思えるまちづくりを進めて参りたいと考えております。

 末筆ではございますが、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、就任の挨拶とさせていただきます。

 

 

   和水町長 石原 佳幸

このページに関する
お問い合わせは
総務課
電話:0968-86-5720
ファックス:0968-86-4215
メール soumu@town.nagomi.lg.jp 
(ID:3780)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved