和水町総合トップへ

熊本県最低賃金が改定されました。(令和3年10月1日から)

 

必ずチェック最低賃金!使用者も、労働者も

 熊本県最低賃金が改定されました。

 時間額821円(令和3年10月1日から)

 この最低賃金は、県内すべての事業所、労働者に適用されます。 

 

問い合わせ先

 熊本労働局労働基準部賃金室(☎096-355-3202)

 又は最寄りの労働基準監督署にお尋ねください。

 

  

働き改革推進支援センターのご案内

 熊本働き方改革推進支援センターでは、就業規則の作成方法、賃金規定の見直し、労働関係助成金の活用など「働き改革」に関連する様々なご相談に総合的に対応し、支援しています。「業務改善助成金」に関する各種お問い合わせにも対応しております。

窓口

 熊本働き方改革推進支援センター(☎0120-04-1124)

 〒860-0025 熊本市中央区紺屋町2-8-1 熊本県遺族会館2-7

 

 

ご存知ですか?中小企業の最低賃金引上げを支援する業務改善助成金

 事業場内最低賃金を20円以上引上げ、生産性向上のための設備投資などを行った場合、その設備投資などの費用の一部を助成します。

 助成対象の事業場は、地域最低賃金(821円 R3.10.1~)と事業場内最低賃金の差額が30円以内かつ、事業場規模が100人以下の事業場です。

 熊本県の場合、助成率は5分の4(生産性要件(※)を満たした場合は10分の9)です(助成額の上限あり)。

 ※「生産性」とは、企業の決算書類から算出した、労働者1人当たりの付加価値を指します。助成金の支給申請時の直近の決算書類に基づく生産性と、その3年度前の決算書類に基づく生産性を比較し、伸び率が一定水準を超えている場合等に、加算して支給されます。

 

令和3年8月から特例的な要件緩和・拡充が行われました。

 令和3年8月より、「45円コース」が新設され、特例事業場で30円コース以上であれば、PC、スマホ、タブレットの新規購入、11人乗以上の乗用車、貨物車も対象になります。
 

問い合わせ先

 業務改善助成金コールセンター(☎03-6388-6155)
 

申請先

 熊本労働局雇用環境・均等室(☎096-352-3865)

 




  


 

このページに関する
お問い合わせは
商工観光課
電話:0968-86-5725
ファックス:0968-86-4660
メール syokou@town.nagomi.lg.jp 
(ID:3539)
 「別ウィンドウで開きます」マークのサンプル画像このマークがついているリンクは別ウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved