和水町総合トップへ

和水町結婚新生活支援事業

 

新婚さんの新生活を支援します

 和水町では、結婚に伴う新生活を支援し、地域における少子化対策の強化を図るため、新婚世帯に対し、新居の住居費(住宅取得・賃貸)と引越費用の一部を補助します。
 

補助対象世帯(次の条件をすべて満たす必要があります)

1.令和3年1月1日から令和4年2月28日までの期間に婚姻届を提出し受理された夫婦の世帯
2.令和2年中の夫婦の所得を合算した金額が、400万円未満(婚姻を機に夫婦の双方又は一方が離職又は転職した場合は所得なしとして算出する。貸与型奨学金(公共団体又は民間団体により、学生の修学や生活のために貸与された資金をいう。)の返済を現に行っている場合は所得証明書を基に算出した世帯の所得から貸与型奨学金の年間返済額を控除した金額)である世帯
3.夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下であること
4.補助の対象となる住居が和水町内にあり、当該住居に夫婦双方の住民票があること
5.過去にこの制度に基づく補助を受けている者がいない世帯
 

補助金の額

1世帯あたりの上限額は次のとおりとする
 ○29歳以下の場合 60万円
 ○39歳以下の場合 30万円
 ※夫婦いずれか高い方の年齢区分に応じる
 

対象となる経費

1.住居費:物件の購入費、賃料(勤務先から住宅手当が支給されている場合は、当該住宅手当分の費用を除く)、敷金、礼金(保証金等これに類する費用を含む)共益費及び仲介手数料に該当するもの
2.引越費用:引越業者又は運送業者への支払い
 

申請期限

令和4年3月1日 ※ただし、予算額に達した時点で受付を終了。
 

申請に必要な書類

1.共通
 ・和水町結婚新生活支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
 ・夫婦の所得証明書(令和2年分(令和3年度分))
 ・世帯全員の住民票
 ・戸籍謄本(全部事項証明書、申請者の分)
 ・物件の売買契約書若しくは工事請負契約書又は賃貸契約書の写し
 ・住居費に係る領収書の写し
 ・引越費用に係る領収書の写し
 ・税金の滞納がないことを証する書類
2.貸与型奨学金を返済している方
 ・貸与型奨学金の年間返済額が分かる書類の写し(最新のもの)
3.住宅を取得した方
 ・物件の売買契約書又は工事請負契約書の写し
4.住宅を賃借した方
 ・物件の賃貸借契約書の写し
 ・住宅手当支給証明書(給与取得者全員分)(様式第2号)
5.結婚を機に離職し現在無職の方
 ・雇用保険受給資格者証等、離職したことが分かる書類の写し
 ・その他町長が必要と認める書類
 

申請書等

 

 

結婚新生活支援事業実施計画の公表について

計画内容については、下記ファイルをご確認ください。

PDF 令和3年度実施計画書(PDF:152.1キロバイト) 別ウィンドウで開きます

このページに関する
お問い合わせは
まちづくり推進課
電話:0968-86-5721
ファックス:0968-86-4215
メール msui@town.nagomi.lg.jp 
(ID:3353)
 「別ウィンドウで開きます」マークのサンプル画像このマークがついているリンクは別ウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved