和水町総合トップへ

バドミントンプレーヤー・廣田彩花

 

和水町出身の廣田彩花選手をみんなで応援しよう!

 
廣田選手がバドミントンを楽しんでいる写真
名前:廣田彩花(ひろたさやか)
出身:和水町竈門
所属:丸杉Bluvic(ブルビック)
経歴:菊水西小学校⇒菊水中学校⇒玉名女子高等学校⇒ルネサス⇒再春館製薬所⇒アメリカンベイプ岐阜⇒丸杉Bluvic
 
和水町を代表するアスリート、廣田彩花選手。八代市出身の福島由紀選手とペア(愛称「フクヒロ」)を組み、女子バドミントンダブルスプレーヤーとして活躍しています。
令和3年(2021年)7月に出場した東京オリンピック2020では、右膝前十字靱帯の断裂及び半月板の損傷という大けがを負いながら、けがを感じさせない気迫のこもったプレーを見せ、見事予選リーグを突破し5位入賞を果たしました。
目標としていたメダルには、あと一歩届きませんでしたが、最後まで諦めずに戦う姿は、日本全国にスポーツの素晴らしさを伝え、勇気と感動を与えてくれました。
大会出場後、廣田選手は手術とリハビリを経て、全英オープン2022(令和4年3月)で約8カ月ぶりに笑顔でコートに復帰しました。廣田選手の今後の活躍を町民みんなで応援しましょう。
また、本町では、平成30年に廣田選手の後援会が発足しています。後援会では、練習会や激励会を開催したり、のぼり旗や等身大パネルを設置したり、精力的に応援活動を続けられています。後援会専用のホームページもありますので、ぜひご覧ください。
 
 


関連バナー

和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved