和水町総合トップへ

ふるさと納税

 

ふるさと納税とは

 ふるさと納税制度とは、生まれた故郷、旅行で訪ねて好きになった自治体、いつか移住してみたい自治体…等、あなたが応援したい自治体に対して寄附が出来る制度です。

 寄附した金額に応じて税金が控除(還付)される他、寄附の返礼品として地域の特産品が貰えるということもあり、近年注目が高まっています。

 ※詳しい内容については、総務省及び各納税ポータルサイトをご参照ください。

 ・総務省ふるさと納税ポータルサイト別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

ふるさと納税の使い道

 和水町を応援いただき心よりお礼申し上げます。

 和水町は、熊本県の北西部に位置し、菊池川と緑の山々などの豊かな自然と江田船山古墳を代表とする数多くの歴史的資源に恵まれ、また、日本初のオリンピックマラソン選手である金栗四三翁が生まれ育った生家も現存しております。

 皆様からいただきましたご寄附は、町民一人ひとりが、本町が目指す将来像「笑顔輝き 魅力あふれる和水町」の実現に向けた取組みに有効的に活用させていただきます。

 

ふるさと納税 


ふるさと納税

 

ふるさと納税
 

 

ふるさと納税のポイント

特産品が送られてきます

 寄附をしていただいた人には、お礼品を贈呈します。和水町の豊かな自然が育んだ特産品は多くの方からご好評頂いております。
 ふるさと納税ポータルサイトでは随時新しい返礼品を追加しておりますので、ぜひご覧ください。
 
ふるさと納税
ふるさと納税
ふるさと納税

 

 

税金の控除が受けられます 

 ふるさと納税を行うと、納税額のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、所得税・個人住民税から税金が控除されます。控除を受けるためには、ふるさと納税を行った年の翌年に確定申告をすることが必要です。詳しくは、お住いの市区町村の住民税担当窓口にお尋ねください。なお、控除額の目安については、次の添付ファイルをご覧ください。

 

ふるさと納税ワンストップ特例制度

 ふるさと納税による税の軽減を受けるためには、確定申告又は個人住民税の申告をする必要がありますが、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することで、申告をしなくても税の控除を受けることができます。

 ワンストップ特例の対象者は、給与所得のみの人で確定申告をする必要のない人(給与所得のみの人でも医療費控除などの各種控除、株式などの所得を申告する人は対象外)、その年に行うふるさと納税の寄附先が5団体以下の人です。

 ワンストップ特例を利用するためには、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を和水町に提出していただく必要があります。

 

 

ふるさと納税の申し込み

1 インターネットから

 和水町では、5つのふるさと納税ポータルサイトに寄附受付窓口を設けています。クレジットカード決済で寄附したいという人は、ぜひポータルサイトからお申し込みください。

  •  

    2 和水町ふるさと納税事務局へ

    1以外をご希望の人は、和水町ふるさと納税事務局へお問い合わせください。

    和水町ふるさと納税事務局

    受付時間:午前10時~午後5時(土日祝・年末年始除く)

    電話:050-3530-4840

    FAX:0968-82-8188

    メール:nagomi@earth-cp.com

     
     

    • 町内事業者の方へ~返礼品出品事業者を募集します!~

      和水町の魅力を発信していくため、返礼品の商品を出品して頂ける事業者様を募集しています。出品を希望される方は、和水町役場まちづくり推進課(電話:0968-86-5721)へお問い合わせください。

     
     
     
       

      ふるさと納税に関する記事

      関連バナー

      和水町
      (本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
      (総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
        [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
      Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved