総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  教育・スポーツ・文化  >  社会教育・社会体育  >  マラソンの父・金栗四三

マラソンの父・金栗四三

金栗四三
和水町が生んだ日本初のオリンピック選手・マラソン王

野山に囲まれ、自然豊かな熊本県和水町。

今から約120年余り前、「日本マラソンの父」と慕われる金栗四三は、この地に生まれ育ち、幼いころの「かけ足登校」をもとに世界へと羽ばたき、マラソンのみならず、日本スポーツの礎を築いていきました。

生涯に走った距離は約25万キロ、地球6周と4分の1といわれています。
 

金栗新しいウインドウで

マラソンの父・金栗四三に関する記事
2018年1月9日更新
2017年12月28日更新

和水町出身 金栗四三

金栗四三 「体力 氣力 努力」
和水町出身。日本初のオリンピック選手。日本マラソンの父「金栗四三」さんです。
2012年7月6日更新

関連バナー

和水町
(本庁) 〒865-0192 熊本県玉名郡和水町江田3886 TEL:代表番号(0968-86-3111)
(総合支所) 〒861-0992 熊本県玉名郡和水町板楠70 TEL:代表番号 (0968-34-3111)
  [開庁日] 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)[開庁時間] 8時30分から17時15分まで
Copyright(C)2015 Town Nagomi All rights reserved